このエントリーをはてなブックマークに追加

航空で荷物検査を速やかに終わらせる方法

海外への旅の出発の際、また帰る際に飛行機を使用される方が多いと思います。
その際に必要なのが荷物検査です。
国や空港によってやり方は様々ですので、預け入れ荷物の場合、検査される場合と検査されない場合があります。
けれどもまず、間違いなくチェックされるのは、預け入れ荷物の検査です。
手持ちのバックを検査されます。
この際にもたもたしてしまい時間がかかってしまうことがあります。
それで、簡単に、終わらせるためにちょっとした工夫を提案します。
機内持ち込みに電子器具を持ち込みたい方は多いと思います。
特に長時間飛行機に載っている必要のある海外旅行の場合、音楽を聞いたり、映画を見たりして、時間をつぶす方が多いからです。
手荷物検査の際にすべてのバックを機械に通しますが、携帯電話、カメラ、パソコンなどの電子器具は別のケースに入れて別々に検査します。
その際に、全ての電子器具をバラバラの位置に収納していたのであれば、探すのに時間がかかり、後ろも並んで詰まってくるので焦ってきます。
初めての海外旅行であればなおさらです。
そこで、携帯電話、カメラ、mp3オーディオなどの細々としたものを一つのポーチにまとめておき、パソコンと一緒にすることをお勧めします。
もしパソコンを持って行かない場合は、手荷物バックの一番取りやすいところにポーチを入れておきます。
そうやっておくと手荷物検査の際に、そのポーチだけを取り出して別のケースに入れればいいのでスムーズに終わります。
ちょっとした事ですが、時間が短縮でき、ストレスも減りますので、是非試してみてください。
Copyright (C)2017海外旅行の荷造りのポイント.All rights reserved.