このエントリーをはてなブックマークに追加

スリに合わないために

楽しい海外旅行ですが、残念なことに、スリに遭って悲しい思いをしたという人もいます。
特に日本はとても平和な国ですから、旅の時にもいつもの日本にいる時と同じような行動をしていると相手にすきを与えてしまう可能性があります。
でも少し注意するだけで、その危険は一段と減ります。
そこで、注意点を紹介します。
まず旅先の現地の情報をあらかじめ確認しておくことです。
本やネットで調べることが出来ますし、旅行会社にツアーを申し込む場合はお店で直接聞くのもお勧めです。
その際具体的に調べることが出来ます。
例えば、この道沿いが危険だとか、どのような年齢層が多いなどです。
国によっては子供がスリをしているところもありますので、具体的な情報は助けになります。
そして実際に旅の途中では、現金を入れたかばんを自分の手元から離さないことです。
もちろん大金を手提げバックに入れたまま観光することも大変危険です。
ですが、スーツケースにお金を入れて、バスなどに預けてしまうことも危険です。
スーツケースごと無くなってしまうこともあり得るからです。
旅慣れた方の中には、パスポートケースを体に身につけ、その中に大金を閉まっておく人もいます。
そして手提げバックの中には必要な金額しか所持していません。
これも身を守る一つの方法です。
そしてかばんの中や財布の中をきちんと整理しておくことです。
かばんがごちゃごちゃしているとお土産を買うときなどにもたもたして必要以上に時間がかかってしまいます。
この時間はスリを働く人にとってもってこいです。
そんなすきを与えないように素早く行動します。
一つ一つはとても簡単なことですが、ちょっとしたことで危険はかなり減ります。
ですから是非、注意して楽しい旅の時間を過ごして下さい。

注目度がUPしている海外旅行について、便利なココをブックマークしましょう

Copyright (C)2017海外旅行の荷造りのポイント.All rights reserved.