このエントリーをはてなブックマークに追加

観光用バックの中身

海外に旅行に行く場合、いつもと違う行動をします。
ツアーで沢山の場所を周り、ほぼ一日中動き回ります。
その時に充分に楽しめるようにするために、観光の際のバックの提案をしたいと思います。
バックは人それぞれ好き好きがありますが、私はショルダーのタイプをお勧めします。
ショルダーだと両手が空いて、カメラをとったり色々なものを触ってみたり自由な行動をとりやすくなるからです。
また日本と違い安全でない国が多いので、バックを体の一部として身につけておくというのは一つの安全対策にもなります。
また、その安全対策からバックはチャックが付いて、ふたがきちんと閉まるタイプのものをお勧めします。
バックの中が見えると、スリに遭いやすいからです。
また、かばんの中にエコバックの様な折り畳みのできる簡単な手提げ袋2つぐらいを入れておくことを提案します。
お土産を買った時に、その中に入れておくと、綺麗に整理整頓出来ますし、後で食べようと、お水や、お弁当、お菓子など、お店で立ち寄って買った時に、エコバックの中に入れておくことが出来ます。
そして食べ終わるとまた畳んでかばんの中に収めることができ、かさばりません。
また、海外旅行の時に絶対に忘れてはならないのはティッシュです。
トイレに入ってもどのトイレにもティッシュが置いてあるとは限りません。
期待しない方がいいかもしれません。
その時のために、水に流せるティッシュを持参しておくと安心です。
このようにたった少しの工夫で、旅はもっと手軽に楽しくなります。
是非、観光用のバックを用意する際には、シンプルな準備を心がけてください。
Copyright (C)2017海外旅行の荷造りのポイント.All rights reserved.